Lovely Grand ☆ BLOG

我が家のグランはワイマラナー♪

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

早く元気にな~れ

また週末 病院の仕事に行ってきました。

そんでもって、やっぱり 突然子宮ガンになったとメールで告げて辞めた

新人さんは 実はウソで 超~ 元気にピンピンしてる事が発覚!!

そりゃそうだよね、ホントに命にかかわる病気で入院だったらメール一通で済む話じゃないもんね。

何故発覚したかというと・・・・

ミクシーのブログにウソついて病院辞めた事とか元気で遊びまくってる話とか書きまくってるんだもん。。。。

とても仕事熱心で動物好きないい子だな~と思っていただけに

病院スタッフは結構ショックです。。。 

ま、ホントに癌じゃなくて良かったけど他の理由考えて欲しかったよね。

やはり、土日も仕事で いわゆる3K(キツイ、汚い、危険)にあたる仕事だから

若い子はイヤになってしまったのかな~

確かに 辞める直前 病院で患者さんの猫に引っ掻かれたらしいんですけどね。

動物病院の仕事は当然 大人しい子ばかりが来るわけではないので

怪我をすることもあります。 もちろん汚物を触る事は当たり前だし

大型犬持ち上げたり、中腰で押さえたりするから 腰も悪くするし

朝8時半から 夜7時までの勤務は長いし、良い事はあまりないけど 

でも病気や怪我で来た子達が元気になってくれるのはとても嬉しい。

沢山のワンちゃんや猫ちゃんに会えるのも嬉しい。(たまに凶暴であまり嬉しくない子もいるけどね^^;)

あとは 私が以前働いていたことを覚えていてくれた患者さんがいるとそれも嬉しい~ (^^)


今の忙しい時期に看護婦2人勤務というのはホントに大変だけど おばちゃんバワ~で頑張るそ!!

つうことで 今回はお昼休みに来院した子を撮ってきました。


黄疸で急きょ入院になってしまった シュナちゃん

IMG_8086_convert_20110524114341.jpg


甲状腺腫瘍手術した ロシアンブルーのリリちゃん

IMG_8085_convert_20110524114345.jpg


腫瘍手術で来たラックちゃん

IMG_8089_convert_20110524115021.jpg

去勢手術したプ~ちゃん

IMG_8087_convert_20110524114406.jpg

あたしゃ病気じゃないよ ホテルで来ただけの 16歳のおばあちゃん犬

IMG_8090_convert_20110524115026.jpg


みんな 飼い主さんがお家で待ってるよ

早く元気になってね~ ♪

ちなみに 私達も母ちゃんが帰ってくるのを待ってます。

IMG_7649_convert_20110524114433.jpg
スポンサーサイト

| お仕事日記 | 2011-05-24 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。