Lovely Grand ☆ BLOG

我が家のグランはワイマラナー♪

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の思い出

反省中・・・のはず?



冒頭から感じ悪いですね。。。

えーと、、、何故グランが口輪をされているかと申しますと、

それは・・・この写真を撮る10分前にさかのぼります・・・。

・・・・

・・・・・(回想シーンへ)



約2週間後、祖母のお祝い事で久しぶりに故郷である富山へ帰る事となっているのですが、

何だか急に郷愁の念に駆られましてね、、、

この時期になると何時も母が作ってくれた、幼き頃の好物を無性に食べたくなったのが事の発端です。



ちなみに、富山の春といえば・・・


とても小さいイカです。


なのですが、

幼き頃の好物は、こんな渋い食べ物では御座いません。


食べたくなったものとは、「エンドウ豆御飯」なのです。


この季節、弁当箱を開けて緑が鮮やかに映えた握り飯が入っていると、

まさに身も心も踊りだすくらい嬉しかったものです。


きっと、子供達も喜ぶに違いない!

そう思い立ち、

体調不良でつまらなそうに養生している娘と一緒に、作る事としました。



緑が鮮やかです。



鞘のむき方なんて教えてないけど、上手に出来るものですね。

パキンパキンと心地よい音を鳴らしながら、

次々に緑の粒が鞘から器の中へと転がり落ちていきます。


そんな楽しい作業に2人とも夢中になってしまい、

もう一匹の娘のことは、すっかり忘れていたのですが・・・


後ろで、ポリポリと何だか怪しい音がするので、

振り返ると・・・口いっぱいに鞘を頬張っていました。。。



こら~っo(`ω´*)o


・・・と、言う訳なのでした。



反省しろよ?



構ってくれなくて、あてつけでやったのではなく、

純粋に食べ物として考えていたようです。

要するに、盗み食いです。

そんな様子を、最近少しずつ距離が近づいてきた猫の「にゃがせ」は、

遠くからジッと見つめていました。



お前は逆に選り好みしすぎるんだけどね・・・



ま、こいつらはさておき、

鞘を剥き終わった後・・・

娘が嬉しそうに 「お母さん、コレを御飯にしてぇ~♪」 と走っていく姿が印象的でした。

今日は米を研ぐのもお手伝いし、炊けるまで 「まだなの?」 の繰り返し・・・

ワタシも、こんな時期があったのでしょうか?



そして、待望のエンドウ豆御飯が炊き上がったのです!



炊き立ては良い香り~♪



・・・思ったほど、子供達は食べてくれませんでした。。。(〃´o`)=3 ハァ~

でも、初めて娘と一緒に作った食事。

思わず鼻に御飯粒が詰まってむせ返るほど嬉しかったのは、言うまでもアリマセン。


そうこうしていると、

やっぱりきました・・・



お、来たな・・・





モチロン、つい先程食事を済ませたはずの彼女ですが、





ハイ、あげませんよ。




その目は、なんだ?






間違いなく食べてたよね。




やっぱり、それを見ていたにゃがせは、いつものように冷ややかな目を向けています。


当然、そんなことではヘコたれないグランですがね。




笑ってんじゃないよ!



まぁ、そんな茶番劇を繰り返す一家ですが、

沢山の土産話をもっていくからね、おとーさま、おかーさま。


そちらに行く頃には、もうすっかり暖かくなっているのかな~♪




この花、この前雑草と間違われて引っこ抜かれました・・・



いよいよ、ワタシの一番好きな季節の到来です。



Written by Ponkichi



ワイマラナー普及活動中!
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ

ぽちっとよろしく


スポンサーサイト

| ポンきち日記 | 2010-03-22 | comments:10 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。