Lovely Grand ☆ BLOG

我が家のグランはワイマラナー♪

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

回復の兆し(ハイグローマ治療)

今日は、前回の交換から2日経ったので、傷保護用のガーゼを取り替えることにしました。
まだまだ漿液は出ているようですが、かなり肉が盛り上がってきており、明らかな良化が伺えます♪
まぁ、ほんのちょっと前回開いた傷が広がっていたのは残念でしたが、ここまでくれば余程の事が無い限り治るでしょう。


遊びの時間♪



まだ外に連れ出すことは出来ませんが、家の中で自由にする時間を増やそうと思います。
とは言え、直ぐに興奮しちゃうので、繋いでは離し、離しては繋ぐといった感じですが・・・
そんなに激しいわけではないのですが、こちらも神経質になっていますので(*´Д`*)



ガムを噛んでいます(*´Д`*)



今は、ガムを噛んでいるときが一番大人しい時間です。
結構大きいまま飲み込む癖があるので、ある意味そっちも心配ですが、異物と違って消化されるものですから大丈夫でしょうψ(`▽´)ψ
こんなものでは溜まったストレスは抜けきらないでしょうが、少しずつですが過酷な状況から抜け出しつつあるような気がします。。。



あ~~ぁ・・・眠たいzzz



口輪を装着されるとチョッピリ怒った顔になるのは相変わらずですが、私たちに至極従順で、いつもあどけない表情で見つめるグランには、本当に癒されます。


もうちょっとの辛抱だね(o≧▽≦)ノ



ホームページもヨロシク!
Lovely Grand !

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

| 疾病治療 | 2009-09-29 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ありゃりゃ・・・ダメだこりゃΣ( ̄ロ ̄lll) (ハイグローマ治療)

昨日、傷を保護する目的で巻いたテーピングですが・・・
一夜明けたら、足が思い切りむくんじゃいました。。。

あらら、むくんじゃった・・・

このままではイケマセンので、直ちにテーピングを外しました。
皮膚も擦れて痛々しいですから、もう固定は諦めます。
まだ傷口からは漿液が出てきていますので、まだ完全に癒着しているわけでは無いでしょうから、引き続き暴れさせないように細心の注意を払わなくてはなりません。

お互い頑張ろうね!


ホームページもヨロシク!
Lovely Grand !

| 疾病治療 | 2009-09-27 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだ治りません・・・(ハイグローマ治療)

今日の午前中、先週からギブスで固めている左肘の術後について、経過を診てもらいに行ってきました。
口輪を装着されて自由を奪われているグランを見ていると、いつも以上に長く感じる一週間でした・・・
今日こそは、抜糸して自由になれるかもっ!?・・・と、正直期待していましたが、グランを苦痛から開放してあげることは叶いませんでした(〃´o`)=3 ハァ~

ちょっと痛々しい画像ですが、現状の様子はこんな感じ・・・

痛々しいですが、順調です

先週まの段階で傷口はくっついていたのですが、やっぱり開いてしまいました。。。
立ったり座ったりすれば肘は大きく動きますので、多少はしょうがないですね。
・・・でもまぁ、前回傷が開いたときは皮がベロンとなってしまっていたのに対し、今回は開いている箇所以外は癒着してしっかりした感じでしたので、このまま様子を見ることにしました。
皮膚もピンク色して壊疽していませんので、あとは肉が盛り上がってくれば治ると思います。

ただし、これ以上ギブスをすると皮膚が擦れてそっちの方が厄介になりそうですから、傷保護用ガーゼの上をサポーターで押さえるだけにして、皮膚への負担を考慮する選択をしました。

しかし!

やっぱり、そんなんじゃ直ぐ取れてしまいますね・・・
家に着く前に終了でしたよΣ( ̄ロ ̄lll)

さて、どうしたものか・・・

擦れずにギブスと同等の固定ができる方法・・・

・・・・う~ん

ま、どんな方法でも少なからず擦れる訳ですから、とりあえず固定をしようっ!
そう思い立ち、帰り道にテーピング一式を仕入れてきました。
私は若かりし頃ラグビーをやっていましたが、膝に爆弾を抱えておりましたので、試合ではテーピングをしょっちゅう巻いておりました・・・
ですので、それを思い出せれば何とかなると思ったからです(。-_-。 )ポッ
そんなこんなで、自己流なのか誰かに教わったかは忘れましたが、昔の記憶を辿ってグランの肘に合う巻き方を試みました。

やってみると、意外と身に染み付いているものですね・・・
まずは傷口にキズパッドをはり、それを絆創膏ではなく、アンダーラップで固定します。
この時、脛から肘上までテンションを掛けずにグルグル巻きにし、パッドの固定と皮膚の保護を兼ねます。
その後、アンダーラップの固定とテーピングの土台を兼ねて、肘の上下にグルリと一周(傷口に絶対当たらない箇所)巻きます。
あとは、肘には一切テープを巻かず、肘の両側面へバッテン上に何重もテープを貼って、肘が90度程度曲がるように固定しました。
一応・・・傷と皮膚への負担を最小限に食い止めながら、肘を固定したつもりです。
上手くいっていると良いのですが・・・

足がむくんで来なければ、一週間後の経過観察までこのままいこうと思います。

あとは、口輪ですね・・・
やはり、固定した箇所は気になりますので、直ぐかじっちゃいます・・・
でも、これ以上自由を奪い続けるのも限界ですし・・・
私がテーピングで頭を捻らせている頃、妻はこの事で頭をフル回転させていたようです。

その結果は!?

子供のお下がり♪

何と子供のお下がりの服を着させ、気になる部分を分散することで肘だけかじるのを防ぐというアイデアを思いついたようですっ!

これはねぇ~効果てきめんでした(o≧▽≦)ノ

明らかに肘をかじる頻度は少なくなりました。
さすがに長い時間目を離しているときまでは無理ですが、これなら口輪を外す時間が大幅に増えそうです。
しかし、子供が着られなくなった服がまさかグランに回るとは思いもしませんでしたよ・・・
冬場は着るものに困ることはなさそうですね( ̄ー ̄)ニヤリッ


・・・・長くなりましたが、、、
最初は、あまり難しく考えていませんでしたが、肘の切開手術は術後が相当大変です。
掛かっても2週間程度だろうと高をくくっていましたが、トンでも御座いませんっ(゚Д゚)クワッ
ずっと安静にしてろと言ったって、「分かったワン!」 なんて答えが返ってくる訳無いですから、兎に角こちらがグランを興奮させ無いように気を使います。
折角固定してても、一発暴れればオシマイですからね・・・
それにしても、グランは本当に我慢していますよ
だって、遊び盛りの・・・しかもヤンチャなワイマラナーの一歳児が、四週間という気の遠くなる期間を遊びや散歩は一切無し、しかも部屋の中でも自由にさせてもらえていないのですから!
一番辛いのは何といってもグランですが、見ている私たちも限界です(〃´o`)=3 ハァ~

あと一週間後には、何とか散歩に連れて行けるくらいになってれば良いのですが・・・


ホームページもヨロシク!
Lovely Grand !

| 疾病治療 | 2009-09-26 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

三度目の退院(ハイグローマ治療)

昨日の夕方頃、入院していたグランを迎えに行ってきました!
午後の診療時間が始る前に、ギブスを外して傷を確認してくれたらしく、
再縫合した後はとりあえず順調な経過と報告を受けて、ひとまずホッとしました。
ただし、順調な経過だったのに傷口が開くほど暴れてしまった前科がありますので、
まだまだ安心は出来ません・・・
でもまぁ、今回は傷に負担が掛かりにくい「減張縫合」なる方法で縫ってもらい、
なおかつギブスで固定してありますので、今度こその思いです(゚Д゚)クワッ


おかえりなさい!


さてさて、3日ぶりに家に戻ったグランですが、何だかお疲れモードの様です・・・
肉体的にも精神的にも参っている感じ・・・
そりゃまぁ・・・ずっとエリザベスカラーを装着されて、さらには足を固定されて、
挙句の果てには狭い場所に閉じ込められてた訳ですからね。。。
本当にゴメンね(〃´o`)=3


左肘は、思ったより柔らかいギブスで固定されており、結構自由に動きます。
包帯を医療用の接着剤で固めたそうで、ギブスというより固めのサポーターって感じですね。
ちなみに、腕の付け根が赤く染まっているのは、血ではなくて接着剤の色なんですって!
最初見たとき・・・ゲッ!こんなに擦れちゃったのかっΣ( ̄ロ ̄lll) って勘違いしました。


ギブスというより、固めのサポーター


ギブスに悪戯しないで大人しくするなら、カラーもリードも無しにしたいのですが、、、
やっぱり気になるようで、ギブスを舐めたり噛んだりしてしまいます・・・
実は・・・記事にはしていませんが、先日グランは肘につけたサポーターを丸呑みしてしまい、
オキシブルを飲ませて吐けたから良かったものの、危うく開腹手術をしなければいけなかったかも知れないという大事件を引起しておりますので、私達が傍にいないときはカラーをつけざるをえません。


エリザベスカラーはグランには不向き


ところがっ!

このバカチンは、カラーも上手に噛んでしまいます・・・
ガムテープで補強してあるのは、全て噛んでボロボロにした跡なのです・・・

そしてっ!

なんと・・・カラーを食べちゃうのですよヾ(´▽`)ノ ワーーイヤッターーー!!


もう・・・本当は絶対避けたかったんですがね・・・


最終手段・・・


口輪ですよ・・・
まるで拷問ですよね・・・

・・・可愛そう(〃´o`)=3 ハァ~


でもね・・・彼女は、本当に我慢強いんでしょうね。。。
首を振ってイヤイヤなんて決してやらず、大人しく装着されます。
そして、普通だったら手や足で外そうとするのですが、じっと我慢して生活してくれてます。

妻もなるべく傍にいて、フリーにさせる時間を多くとるようにしてくれていますが、
家事をしているとどうしても離れてしまうので、やはり殆んどの時間は口輪を装着しています。

何とかしてあげたいのですが、折角ここまで我慢してやっぱり傷が開いたなんて悲しすぎるので、申し訳ない気持ちで一杯ですが、グランには耐えてもらうしか無いのです・・・

本当にゴメンね





ホームページもヨロシク!
Lovely Grand !






| 疾病治療 | 2009-09-21 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

再入院!(ハイグローマ治療)

ハイグローマの切開除去手術を受けてから今日で丁度2週間・・・
本来ならば、そろそろ傷も癒えてておかしく無い頃ですが。。。
動きの激しい肘ということでサッパリ治りません(〃´o`)=3 ハァ~

実は4日前に傷口がパックリ開いてしまいまして、応急としてホッチキスで止めてもらったのですが、それも取れてしまい悪化する一方なので、本日縫合しなおすことにしてもらいました。

診察台の上のグラン

既に肉芽が盛り上がっているので、気長に待てば傷は塞がるらしいのですが、切除後かれこれ2週間も散歩にいけないばかりか、エリザベスカラーを装着された上にリードに繋がれて全く自由が無いという生活を強いられているので、気長に待つよりも短期間で治る方法が最適と思い、本日連れて行った妻に出来ればギブスで固めて欲しいとお願いしてもらいました。

傷を診た先生も、われわれの意向を汲み取ってく下さり、再縫合した後ギブスで固めることを了承してくれました。
ただし、今回は骨折と異なり、闇雲に固めてしまうと鬱血してしまい却って逆効果なので、締めすぎず且つ動かないような塩梅で固定しなければならないそうです。
連れて帰っても良かったのですが、安全を考慮し、術後の具合とギブスの固定が適切かどうかを判断してもらう意味で、1~2日入院することに。
我が家の一員になって一ヶ月ちょっとのグランですが、これで早くも三回目の入院となってしまいましたΣ( ̄ロ ̄ll)
・・・が、もしものことがあっても直ぐには連れて来れないので、致し方なしですね。。。
(※我が家の掛かりつけの獣医さんは、高速道路で一時間以上かかる場所にあるのですっ!)


この数週間はグランにとっては、ものすご~~~く辛い日々だと思います・・・
でも、グランは本当に性格が良い子なので、エリザベスカラーは多少かじりますが、自傷行為や破壊行為などの問題行動は一切無く、じっと大人しく過ごしてくれています。
それだけに、本当に可愛そうで可愛そうでたまりません。。。
今は、ただただ早く治ってくれる事を祈るのみです。

良くなったら沢山遊ぼうねっ!



ホームページもヨロシク!
Lovely Grand !





| 疾病治療 | 2009-09-18 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれれ?

入院前は、とてもヤンチャなグランでしたが・・・
退院してからは、何だか大人しくなっちゃった!?

むむむ・・・・??

傷が痛むのかなぁ・・・

でも・・・足を気にしている様子も無いし・・・

嬉しい反面、ちょっと心配です(〃´o`)=3



あれ?・・・何だか大人しい??



今のところ、トイレもばっちり出来ているし、甘噛みや跳びつきも殆んどしなくなりました。

無駄吠えも減ってきているし・・・

どうしちゃったんでしょうか。。。


ま、どうせ今だけなんでしょ?



| 日々の出来事 | 2009-09-09 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

やっと退院したのに・・・

先月の13日に我が家にやってきたグランですが・・・
避妊手術やらハイグローマの外科手術やらで、合計10日間の入院生活を強いられました。。。
その上・・・傷口が治るまでの数週間は、何と家で安静にしていなくてはなりませんΣ( ̄ロ ̄lll)
遊びたい盛りのグランにとって、相当辛いと思います。
さぞかしつまらない事でしょうね(〃´o`)=3 ハァ~

治ったら思いっきり外で遊ぶって約束するので、今は我慢してねヾ(´▽`)ノ


ライオン犬



・・・今、グランにとって一番の楽しみは、食べることヾ(≧∇≦)ノ彡☆
   

 太るなよ?(゚Д゚)クワッ




| 日々の出来事 | 2009-09-07 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。